« 米-2 | トップページ | お酒 »

2005年11月29日 (火)

玄米コーヒー

 昨日はSMAPの番組で玄米ごはんのお茶漬けが出されていたので書いてみる。
 僕は約10年間、花粉症で苦しんだ。(大した悩みではないがツライんだな)そこへ今年の春三月、会社の先輩が良い物を紹介してくれた。

ブラックジンガー 玄米コーヒー      という。

 先輩が人から健康に良いと聞いて飲んでいたら、いつの間にか自分の花粉症が治ってしまっていた、と話してくれた。そんな話を聞き流してはいられない。ダメもとだ。早速ネットで調べてその日のうちに注文した。

 1日2杯程度飲んで10日か2週間くらいかな。おっと思ったのは。結局今年は何の症状も出なかった。それまでの僕は花粉症の薬(鼻から直に噴霧する物と飲み薬)を会社の机、車の中、自宅の部屋、実家の部屋、携帯用とそこら中に常備していた。しかし今年は用無しだった。
 同じく春に上司が言っていた。
「家では玄米を食べているんだよ。これがいいのさ。花粉症だった家族4人全員が治っちゃった。」

 医学的な根拠は分からない。僕も果たしてこの玄米コーヒーのおかげで治ったのかどうかも分からない。そうだとしても当然個人差もある思うけど。だけどかつて耳鼻科で血液検査をしてもらったら、「原因は花粉は勿論ですがそれも多種多様、埃などもアレルギーとしてある。症状は年中出そうですね。」なんて言ってくれた。(当たってるよぉ)
 そんな僕がこんなに楽になっていいのかと思うくらいだった。

 この玄米コーヒー、はっきり言って「まずい!」砂糖なども入れずに飲んでいたが、2,3杯飲んで気づいた。

ただの褐色の玄米茶じゃないか?!

効能のある成分の含有量が違うとは思うけど、試してみる価値はあるかも。あくまで僕の実体験なので責任は持てませんが。

|

« 米-2 | トップページ | お酒 »

コメント

ブラックジンガーは私も愛用しています。腸の調子が良くなるし、夜半にコーヒーの代用として飲むのにもちょうど良いです。結構個人的にはかなり気に入っています。
 

投稿: Void | 2005年12月 1日 (木) 22:48

Voidさんご無沙汰しております。
ブラックジンガーを以前は薬のつもりで飲んでいましたが、最近は僕もお茶として飲んでます。どういう効能があるかは不明ですけど。特別健康マニアなわけではないのですが、これはアタリだったと思っています。

投稿: ケンジ | 2005年12月 2日 (金) 20:37

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄米コーヒー:

« 米-2 | トップページ | お酒 »