« 寺めぐり2 | トップページ | アンパンマンのエキス テレビ放送 »

2006年9月22日 (金)

日の丸弁当も違憲でしょうか?

国旗・国歌 「強制は違憲」の重み(朝日新聞)

東京地裁の判決が出て、テレビでも大喜び。

意見はそれぞれあるだろうし、理屈もいくらでも付けられるとは思う。だがちょっと待ってほしい。(使ってしまった)

都立高校の教員は都から給料もらってるサラリーマンだよな。普通の会社にいたって納得がいかないと思うことでも、我慢してやらなくてはならないことはいくらでもある。仕方ないわさ、そこから給料貰ってるんだから。都立高校の教員なら都の教育方針に従うのは当然。それが嫌なら辞めて自分で私立高校を設立すればいいだけのことだ。そこで

「うちは君が代も歌わせません。日の丸も掲揚しません。そういう学校です。」

というスタンスを表明すればいい。誰も文句は言わない。そこに生徒が集まるかどうかは僕の知ったことではないが。

片方で都立高校教員という立場をキープしておいて、他方で思想の自由ということで「あんたらには従わない」などと言い出すからおかしな事になる。何者にも縛られないで自由でいるにはその支配から飛び出すしか無い。

|

« 寺めぐり2 | トップページ | アンパンマンのエキス テレビ放送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142024/11999991

この記事へのトラックバック一覧です: 日の丸弁当も違憲でしょうか?:

« 寺めぐり2 | トップページ | アンパンマンのエキス テレビ放送 »