« 寺めぐり1 | トップページ | 寺めぐり2 »

2006年9月21日 (木)

安倍総裁選出

まずは安倍総裁誕生に乾杯!

本音の本音を言えば、先に麻生さんになってもらって次期総理に・・・というのが良かったが、それはそれ。次に、なんて言ってたら絶対になれんでしょうな。

  1位 安倍 合計464
  2位 麻生 合計136
  3位 谷垣 合計102

安倍さん圧倒的と言われていたわりに他の2候補が善戦した感じ。麻生さんは分かるにしても谷垣さんがここまで行くとは。ただ安倍政権がどのくらいの期間続くかは分からない分、両氏ともその次を考えているだろう。

安倍総理にはどうか拉致問題を解決してもらいたいと思う。被害者の両親も高齢である。特に横田さん夫妻はメディアに登場される機会も多いためこちらもよく目にするのだが、あまりに痛々しい。しかしそれでも毅然としておられる姿には敬服するばかりである。

靖国神社参拝については安倍総理は「言わない」と言っている。はっきり言って「その手があったか」と思った。小泉総理は大々的に参拝することで、ある意味敵味方をあぶり出したと思う。中国としてはこれまでそれをネタに脅しをかけてこれたものの、日本がここまで突っぱねるとは思っていなかったのだろう。本当は(日本を子分として)仲良くしたいのだが、今更手のひらを返すように「靖国はどうでもいい」とは言えない。しかし日本からはご丁寧にも朝日新聞から「総理が靖国へ行きますよー。批判してくださーい。」などとご忠告をされるもんだから、知った手前今まで同様ポーズをとらざるを得ない。中国はもううんざりなんだと思う。

それに対し「知らない」ものには批判などできない。(総理の動向など本当は筒抜けだと思うが)従って、お互い「その話」は無しにしましょう。という所で落ち着くのだと思う。(甘いか?)

追記:関係無いですが、「痛いニュース」様より

【憲法第九条】「心をこめて書き写せば理解が深まるはず」 写経ならぬ「写九」が人気

、、、、、、、、、、、_| ̄|○

273425140

|

« 寺めぐり1 | トップページ | 寺めぐり2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142024/11983415

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総裁選出:

« 寺めぐり1 | トップページ | 寺めぐり2 »