« ぐだぐだ | トップページ | ああ、無教養 »

2006年10月29日 (日)

ある意味 ミサイルより怖いかも

山本善心の週間「木曜コラム」より

(前略)

しかし、日本国と日本人を母国・朋友として愛せない外国人ならば話は別である。前述の日教組大会に朝鮮総連、北朝鮮の大幹部が招待され、出席したと聞いている。

元教師が語る日教組の実態
 最近、横浜の中学で教師をしていた元日教組のN女史と会う機会があった。彼女は神奈川県日教組が年々腐敗、堕落していく現状を見て退職した人だ。彼女の話によると神奈川県の日教組では在日北朝鮮系教師たちの勢力が拡大しているという。

 彼らは金日成のバッヂを持ち歩き、誇らしげに見せつけていた。彼らは教師に相応しからぬ汚い言葉で相手をののしり、ある時は優しく振る舞いながら教師や思春期の子供たちをマインドコントロールしている。こうした手口で簡単にハマるケースが多々見受けられるという。

 学内では梅毒・エイズ・淋病などの性病、薬物、暴力は日常のことだ。さらに横浜114校の先生方に原因不明の死亡が相次いでいるといい、こうした環境を誰かが作ろうとしているのは明白だと言う。

 神奈川県教師のうち、日教組の組合員は90%(全国平均は30%)を占める。N女史によると神奈川県では北朝鮮系在日教師が日教組を事実上支配し、在日の北系教師が年々増えているのは確かだという。

 朴甲東氏(金日成時代の元幹部)によると、毎年北系の若い在日が万景峰号で北朝鮮に送り込まれ、徹底した反日教育を受けているという。洗脳された若い在日が北系のコネで年々教師に採用され、日本の一部勢力は将来巨大な反日勢力になると指摘した。

(以下略)

A041_1 















次からはもう少し明るく行きます。

|

« ぐだぐだ | トップページ | ああ、無教養 »

コメント

核実験後、何か動きがあるのではないかと気になります。
日本の平和をとてもありがたく感じます。
なんという奇跡的に運のよいこの時期この場所に
生まれたことか。

投稿: mariko | 2006年11月 1日 (水) 00:24

北が6カ国協議に復帰すると言ってきましたね。
北「経済制裁を解除するのが条件」
米「条件など無い」
のっけからギャグのようなやりとりです。

約束は破るためにあり、手の平は返すためにあり、舌は何枚あるか分からん人達ですからねえ。

平和なのは本当に尊い事だと思いますが、何もしなければ平和でいられるというのは幻想だと思います。本気でミサイルを落とされたらそれまでですから。

いじめで一番効くのは「無視」だといいます。世の中で怖いのは「無関心」かもしれません。何もできなくても「考える」ようにしたいと思っています。

投稿: ケンジ | 2006年11月 1日 (水) 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142024/12467454

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味 ミサイルより怖いかも:

« ぐだぐだ | トップページ | ああ、無教養 »