« JET STREAM | トップページ | 南直哉というお坊さん »

2006年11月29日 (水)

拉致被害者を北へ戻せだと?

「張 景子」でアクセスされる方が随分いらっしゃるのは「TVタックル」のせいでしょう。
というわけで、このおばかちゃんの発言を起こしてみよっと。

冒頭から失笑をかっていた。
「安倍さんは奥様の意見に従って中国へ行きましたね。」
「いきなり事実に反するね。ははははは」

さて、拉致問題では
張「北朝鮮から拉致被害者を5人連れてきましたよね。でもそれは1ヶ月後にまた戻すと約束しましたよね。」
大勢ワイワイ「それは外務省の1役人です。田中均さんです。」

張「約束して帰ってきたんですよ。そうすると、1ヶ月後に返すべきなのを・・・」

青山氏キレる。「返すべき?ご冗談でしょう?誘拐犯のところに返すのか?」

三宅「あなた、誘拐犯と約束して、誘拐犯を守るの?」

張「いえ、あのとき5人を戻していれば、今も対話が継続されていたはずです。」

「んなわけねーだろ!!」
 (日本側全員からつっこまれる)

張「あのおかげで対話が途切れたじゃないですか。」
青山「あなたね、あなたの家族がどこかの国に誘拐されててそんなこと言えるか?」
張「私はもし自分の旦那さんとか、子供とかいたら、私は戻ります(戻します)」

青山「あなた、自分の子供を戻すの?」

「もちろん、戻ります(戻します)」

スタジオ大騒ぎ。ここで大竹まこと氏が青山氏に食ってかかるのが甚だ疑問。
宮崎「5人を戻さなかったから対話が途切れたというのは、事実関係の間違いです。」

この人日本語は上手いね。でも頭のネジは相当抜けていらっしゃる。

彼女は夫も子供もいないらしいということで、それは不幸中の幸いでしょう。しかしねえ、自分が拉致被害者でも「戻る」って言うんだろうね。それは自分のことだから自分の意志でいいかもしれないが、「自分の子供でも戻す」っていう神経はどうよ?

逆に本当に子供がいて、その子が母親のこの発言を聞いたら何て思うだろうか?

その前に自分の母親に同じ事を言われたら自分自身どう感じるのかねえ。まあ、中国は権」という概念を欠損したまま21世紀をむかえてしまった国だからな。面積態度だけは無意味にデカイが中身はスカスカ。

とりあえず、張景子はそこまで言うなら北朝鮮に自分の家族を差し出して、それと引き替えに日本人被害者を1人でも連れ戻してみたらどうだ?

|

« JET STREAM | トップページ | 南直哉というお坊さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142024/12872510

この記事へのトラックバック一覧です: 拉致被害者を北へ戻せだと?:

« JET STREAM | トップページ | 南直哉というお坊さん »