« 突っ込むのは無粋というもの・・・か? | トップページ | 従軍慰安婦について »

2007年2月26日 (月)

靖国神社も大変だよね

韓国人の靖国神社合祀の取りやめ求めて、遺族らが提訴へ
2007年02月14日23時01分
 韓国の戦争犠牲者の遺族ら10人が靖国神社を相手取り、韓国人犠牲者10人の合祀(ごうし)取りやめと原告1人当たり慰謝料500万円などを求める訴訟を26日に東京地裁に起こすことが分かった。支援する韓国の市民団体「靖国反対共同行動韓国委員会」が14日、明らかにした。

 同委員会によると、原告は太平洋戦争被害者補償推進協議会の李熙子代表ら。韓国人の戦争犠牲者遺族が靖国神社に対して訴訟を起こすのは初めてという。訴訟では、合祀者の名簿から戦争犠牲者の名前を削除することや慰謝料に加え、報道機関に靖国神社からの謝罪文の掲載や放送などを求めていくとしている。

 北朝鮮の被害者遺族らからも訴訟に参加したいとの意向が寄せられており、原告がさらに増える可能性もあるという。

 韓国人の合祀をめぐっては昨年5月、旧日本軍に軍人・軍属として徴用された韓国人や遺族らが日本政府などを相手に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が「合祀自体は靖国神社が判断して決めた」とし、原告の請求を棄却した。
***************************************************************************************

神道の教義上、一度合祀されたものを分ける事は不可能である。(教義?とか言わないように)本質的にはそこに「いる」と思えばいるのであり、「いない」と思えばいないのである。

相変わらず朝鮮人は勘違いをしているようだが、併合時代は搾取され苦しめられ、無理矢理戦争に駆り出されたわけではない。日韓併合で一番得をしたのは朝鮮であり、一番損をしたのは日本だと分かっているのだろうか。

朝鮮人が徴兵されることになったのは1944年、つまり終戦の1年前。召集令状が来てもそこから徴兵検査→訓練となるので実質的には強制で戦地へ赴いた朝鮮人兵士はほとんどいないはずである。実際に戦地で戦った朝鮮人兵士というのは完全な「志願兵」である。従って合祀されている朝鮮人兵士も「志願兵」なのである。改めて言うまでもないが、日本人はそのずっっっっっっと前から招集されているのであり、朝鮮人はずっっっっっっっと猶予されてきたのである。

そういう先祖の意志を無にする子孫の馬鹿さかげんは笑うしかない。

また当時の半島の近代化のスピードは凄まじい。一番分かりやすいのは日韓併合の前と後では人口が2倍になっている点である。どれほど日本が朝鮮に投資し、近代化に努めたかがわかるというものだ。勿論第1の目的は国防であるが、日本が他の植民地支配と違うのはそこも「新たな日本」として扱ったという点である。同じ日本だから同じ生活水準まで引き上げようとしたのである。それを今になって朝鮮は「搾取」だといっているのである。

しかし残念ながら、当時の朝鮮半島に日本が搾取したくなるようなものは皆無であった。
ただ1点重要だったのはその地理的位置だけ。それだけのこと。

韓国人の中には第2次世界大戦で、日本と韓国は戦争をしたと思っている人間もいるらしいが、実は戦争中は日本と韓国は手を取り合って列強と戦った戦友なのである。(それが日本が負けた途端に突然「戦勝国だ」と言い出した。)

と講釈を垂れても理解できる人間なら裁判を起こしたりはしない。

原告1人当たり慰謝料500万円などを求める訴訟を26日に東京地裁に起こすことが分かった。

要するに金なんだな。

|

« 突っ込むのは無粋というもの・・・か? | トップページ | 従軍慰安婦について »

コメント

浅ましい。。。本当に浅ましい!
そして意地汚い。。。
霊界では必要ない「金」のために、この世ではこんな非人非連中が闊歩しているのかと。。。

元「同胞」と思いたくないくらい情けない話です。

投稿: 帰化人 | 2007年2月27日 (火) 00:43

帰化人さん、こんにちは。
何だか突っ込むのもバカバカしくなりますね。もっとも韓国では親日認定されると、まともに生きられないようですから、認定されないように必死なんだと思います。この点は素直に同情しています。儒教の負の遺産かとも思われます。

しかしまあ、日記でも書きましたように朝鮮人兵士はほとんど志願兵なんですよね。
http://www24.big.or.jp/~uyotama/chosen6310.html
こちらの資料を参考にさせていただきますと、志願兵の応募が始まると毎年その数倍から数十倍の人数が集まり、その中から選び抜かれています。つまり身体的・頭脳的にトップクラスが選ばれた、兵士としてのスーパーエリート集団であったわけです。

思うんですよね、志願兵の中には「自分が朝鮮半島と日本列島の架け橋になるんだ」とか考えていた人って多いんじゃないかと・・・

馬鹿な裁判を起こす遺族も遺族ですが、それを煽る日本人もいるはずで馬鹿と阿呆でいいコンビかもしれません。世の中金、金、金ですね。人間が金を動かすのではなく、人間が金に動かされているみたいですね。

なお、上記の資料で知りましたが、 処刑されたC級戦犯含む1061人のうち23人が朝鮮人だそうで、この23名の方の扱いは韓国や北ではどうなっているのか興味もあります。

投稿: ケンジ | 2007年2月27日 (火) 23:06

ケンジさん こんばんは。
レス ありがとうございます。

>なお、上記の資料で知りましたが、 処刑されたC級戦犯含む1061人のうち23人が朝鮮人だそうで、この23名の方の扱いは韓国や北ではどうなっているのか興味もあります。

確かに興味ありますね。
韓国では、おっしゃるように「親日派」とみなされただけでひどい目にあうようですから自分からはナカナカ言い出せないでしょう。
北のバヤイは更に過酷だそうです。
何でも北ではインドのカースト制度宜しく、何十もの「出身成分」なるものに身分が分けられて、訊いた話によると、そういった「日帝に協力した人間」は、その最下層辺りに区分けされて、劣悪な環境で日々を送っているらしい です。(あくまでも親戚の又聞きの又聞き です。ご了承を)


投稿: 帰化人 | 2007年2月28日 (水) 00:58

帰化人さん、こんばんは。
韓国ではもう「魔女狩り」みたいなもんでしょうかね。おぞましい。

>何十もの「出身成分」なるものに身分が分けられて
>「日帝に協力した人間」は、その最下層辺りに区分けされ
>て、劣悪な環境で日々を送っているらしい です。

うは!北ではそんな事になっている可能性もあるんですか?でも将軍様を批判するわけにもいかないし、先祖を批判しても仕方ない。で、反日になる、という感じなんでしょうかね。
日本の敵は北ですが、北朝鮮国民の敵は将軍様ですね。韓国はその北に支援したくて仕方がないようですが、この辺りは同じ民族ならではの事情があるのでしょうか?日本から見ていると相当トンチンカンに感じます。

さて、六者協議では結局北の一人勝ちのようなものですね。口約束であれだけの支援が得られたわけで北の外交関係者は得意満面でしょう。要するに核の資金援助と開発時間を与えただけでしょうね。何が何だかよく分かりません。とりあえず日本は毅然とした態度をとったことは良かったと思いますが、実質的な制裁は緩んでしまったかと思います。
はぁぁぁ~

投稿: ケンジ | 2007年3月 1日 (木) 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142024/14061203

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社も大変だよね:

« 突っ込むのは無粋というもの・・・か? | トップページ | 従軍慰安婦について »