« Fさん絡みでおまけ | トップページ | 民主党 平岡秀夫 2 »

2007年6月30日 (土)

民主党 平岡秀夫

  殺されちゃったものは仕方がない。
  加害者には事情があった。
  加害者には未来がある。
  でも被害者にはそんなものはない。

  平岡秀夫 HP


被害者には家族がいる。この点はどうなるんだ?

こういうのを見ると、いかにも自分こそが「生命の尊厳」というものを理解しているんだ、といわんばかりで吐き気がする。
とっとと光市母子殺人事件被告人のクズ弁護団にでも加勢してろ!

|

« Fさん絡みでおまけ | トップページ | 民主党 平岡秀夫 2 »

コメント

これ、リアルタイムで見ていました。
少年法廃止というより、特例をかっちり作った方がいいのかなーって思いました。
犯罪の重度で少年法から外れる、といった枠組みというか。

殺人って事になってくると、単純に自己利益で殺人という経験をした人が社会に居ると思えるのは、とても怖い事と感じる。
それはたぶん、殺人者の更正のプログラムが適切なのか等々の再犯防止へのシステムなりへの不安感にも繋がっているのだけど。

色々見直しの時期に来てるよなーって感想です。

投稿: Piezo | 2007年7月 1日 (日) 09:13

少年法を廃止すべきか、廃止してそのかわりの法を具体的にどうするのか、全く分かりませんが、この2人は気味が悪く思いました。

言っている事が全く理解できないわけではありませんが、肝心な物をどこかに置き忘れた感じです。何と言えばいいか、イデオロギーだけが極端に前面に出てきて、結論ありきで話をしているように思えます。恐らくあのままいけば「死刑廃止」とかいう議論になるのでしょう。

社会が悪いんですかね?道徳教育がいけないのか?

だいたい反省する気が無い犯罪者にはどんな法もシステムも無力ではありますね。

投稿: ケンジ | 2007年7月 2日 (月) 20:47

少年犯罪ではありませんが、息子を犯罪で失ったものです。
どんな事情があれ、人の命を奪うと言う事は許されるものではありません。

たとえ加害者が死刑になったとしても、遺族は癒されるものではありません。
いえ、一番納得していないのは、何の落度も無く理不尽に命を奪われた本人です。

突然命を奪われた者は「死刑」に、遺族は一生苦しむ「終身刑」を科されたようなものです。
加害者の刑が一番軽いものである事を、平岡氏はまったく把握していません!
批判に晒され自身のHPに謝罪文を載せましたが、弁解にしかとれません!


投稿: 遺族 | 2007年7月 4日 (水) 13:07

「遺族」様、はじめまして。
返信は次の記事として書かせて頂きますね。

投稿: ケンジ | 2007年7月 4日 (水) 20:53

皆さん、既にどちらのHPもご存知かもしれませんが…

こちらの青木さんのHP「日記・報告」によると、少なくとも4日の時点では青木さんへの直接の謝罪は行なわれていないようです。
http://www.mercury.sannet.ne.jp/kazuyo_aoki/

それと、平岡氏はどうやらカンニングの竹山さんにも暴言を吐いていたらしいですね。
http://web-davinci.jp/contents/takeyama/contents/20070621.php

願わくば、「議員」と呼ばれる方々の中で、こういう人はごく一部であって欲しいものです…

投稿: 通りすがり | 2007年7月 5日 (木) 23:59

情報ありがとうございます。

>それと、平岡氏はどうやらカンニングの竹山さんにも暴言を吐いていたらしいですね。

竹山さんに対してもですか。ああいう人種というのは他人を見下しているのでしょう。救いがたいですな。

>願わくば、「議員」と呼ばれる方々の中で、こういう人はごく一部であって欲しいものです…

こういう人間も一部であってほしいですね。

P.S せっかくなんでHNをよろしく。

投稿: ケンジ | 2007年7月 7日 (土) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142024/15601387

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党 平岡秀夫:

» あまりにもひど過ぎるので 「民主党の平岡秀夫さんあなたのこと... [お米的視点]
拝啓こちらは朝からこれぞ梅雨!!的な雨降りでした。最近の事務所のBGMは「YOUTUBE」でミスチルとかコブクロとか、中村中、80年代洋楽とか聞いてるんですが、実は偶然見つけたんです。先日放送があったらしく、この時間はもちろん仕事中なので見逃してますが「太田光の...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 21:18

« Fさん絡みでおまけ | トップページ | 民主党 平岡秀夫 2 »