« フラッシュ「南京の真実」 | トップページ | チャット戦史 »

2007年11月 8日 (木)

英雄=テロリスト

韓国初の10万ウォン紙幣、肖像に金九氏
2007年11月05日20時44分

 韓国銀行は5日、09年に初めて発行する新紙幣10万ウォン(約1万2600円)券の肖像に、日本植民地時代の独立運動家、金九(キム・グ)を選定したと発表した。現在の最高額券は1万ウォン(15世紀の朝鮮国王世宗)だが、財布がかさばるなど不満も多く、高額券導入を進めていた。

 金九は19世紀末の日本人による朝鮮王妃、閔妃の殺害に憤り日本軍人を殺害。脱獄後、独立運動に加わり、上海に樹立した大韓民国臨時政府の指導者として抗日テロも指揮した。日本の敗戦後、韓国だけの単独政府樹立を進めた李承晩元大統領に対し、金九は南北統一政府を主張したが、49年に軍人に暗殺された。
***************************************************************************************

この「金九」という人物とはどんな御仁かということでWikiより引用。
(注:細かく読んでもあまり意味はありません。お、ちょっとやるじゃん、ぐらいでOK)

***************************************************************************************
1876年 黄海道海州に産まれる。
1896年 鴟河浦義挙。閔妃殺害事件(1895年10月8日)に憤り[要出典] [2]、日帝・日本人への懲罰として閔妃殺害にはなんら関係がない日本人・土田譲亮を殺害した[3]。
1899年 黄海道各地に学校設立運動などを行う。
1919年
3月 - 三・一独立運動が失敗に終わる
4月 - 上海に亡命し大韓民国臨時政府の設立に参加、第2、3期臨時政府で内務大臣[4]を務める。なお、第1期臨時政府大統領は李承晩だった。
1931年 韓人愛国党を組織。[要出典]
1932年 東京における李奉昌の昭和天皇暗殺未遂事件、上海における尹奉吉の上海派遣軍司令官白川義則陸軍大将暗殺事件など、日本政府要人を狙ったテロ闘争を指導する。[要出典]
1940年 重慶に脱出し、大韓民国臨時政府主席に就任、韓国光復軍を組織して蒋介石の中国国民党政府とともに抗日活動を行った。
1941年12月9日 大韓民国臨時政府主席 金九と 外務部長趙素昴名で対日宣戦布告 [5]。
1945年11月 帰国。
1949年6月 権力闘争の中で、韓国陸軍砲兵少尉(当時)安斗煕(アン・ドゥヒ)によって狙撃・殺害された。
1941年12月に日本に対して宣戦布告し、主として武装闘争・本国工作活動によって独立を目指した。

アメリカは軍政を布く方針だったために大韓民国臨時政府は承認されなかった[要出典]。金九が独立した大韓民国の初代大統領になることはなかったが、その後も有力な政治家の一人でありつづけた。

金九は、アメリカ軍政下にある南半部だけでの単独選挙実施に反対し、あくまで南北統一を進めるべきという立場から活動した。この活動は北朝鮮当局からも歓迎されず、反共姿勢を優先する李承晩らとの確執を深めた。1949年6月に安斗煕に暗殺された。
***************************************************************************************

何だか立派そうな感じも受けますが、よく調べてみると。
エンコリより

***************************************************************************************
80_234_2  10039face

(大橋巨泉かと思った)

…私は刀を拾って、倭奴(注:日本人のこと)の頭から足の先まで、あらゆる体の部位を切り裂いた。
2月の寒い夜明けの事だった。
氷が張っていた地面に、血が泉が湧くように流れた。
私は血を手で飲んだ。
また、その倭の血を私の顔に塗り付けた。
そして血が滴る刀を持って部屋に戻り、「さっき、倭奴を救おうとした奴は誰だ?」と叫んだ。
皆、怖がって震えていた。
死体の処置について、私はこう言った。
「倭奴は我が国と国民だけの仇ではない。水の中の魚にとっても仇なのだ。この倭の死体を河に沈めて、魚に国の仇の肉を喰わせよ」
(中略)
「今日は飲みたかった倭奴の血を満足するまで飲んだので、飯が胃袋に入らない」と呟き、涼しい顔をした。
(中略)
私は主人に「あの倭は誰だ?」と尋ねた。
(中略)
やがて船員が倭の所持品を持ってきた。
所持品を調査すると、その倭は陸軍中尉(軍人)の土田譲亮(Tsuchida)という男だった。***************************************************************************************

これだけでもおぞましい人間だと解るが、まだ続きがある。

***************************************************************************************
驚くべき資料が発見されました。
「アジア歴史資料センター」の資料画像です。
事件が発生した時の記録です。

■事件発生当時の記録(まとめ)
1.土田譲亮(Tsuchida)は一般人で対馬の商人だった。
2.土田譲亮(Tsuchida)は4人か5人の韓国人に、鉄の棒で殴り殺された。
3.犯人は死体を川に投げ捨て、金品を略奪し、逃走した。

…その後、金九は大韓帝国の警察に逮捕されます。
その調書では…。

■大韓帝国の警察の記録(仁川港警務官 金順根による調書)
1.韓国の宿屋では年長者が先に食事をする習慣があるのに、年下の日本人が先に食事をしたので、憤り、3人で殴り殺した。
2.死体は川に捨てた。
3.腹にあった財布を奪い、それで宿賃を払った。
4.奪った金品は、75両とロバ1頭である。

…つまり金九は「単なる強盗殺人犯」でした。
しかも殺したのは対馬の商人(他の資料で薬屋と判明)です。
一般人だったのです。
この一般人を殺害し、金品を奪ったのが金九だったのです。
金九は、この「強盗殺人」を「独立運動」のように偽装したのです。
その為に「俺が殺したのは日本軍の軍人だった!」と嘘を言ったのです。

■金九の行動(まとめ)
1.日本人の薬の商人を集団で囲み、殴り殺した
2.日本人の血を飲んだ(満腹になるまで)
3.金品を奪った
4.日本人の死体を川に捨てた
5.「強盗殺人」を「独立運動」のように偽り、自伝で自慢した

…これが英雄ですか?
***************************************************************************************

韓国では、日本人を襲えば「英雄」になれるのは現代でも同じなんだよね。
韓国は伊藤博文を暗殺した安重根が切手になっている国。

(おまけ)Wikiより
「盧武鉉は、尊敬する人物として金九をリンカーンとともに挙げている。」

G50802c 

朝鮮、あっち行け。

|

« フラッシュ「南京の真実」 | トップページ | チャット戦史 »

コメント

こんにちは。

いゃ~ぁ、さすが期待を裏切りませんね、かの国は。

単なる民間人を殺したに過ぎない強盗殺人犯が紙幣の肖像になるんですね、かの国は・・・さすが斜め上を行く国だ。

しかもかの国の十八番(おはこ)の"捏造"&"事実の隠蔽"だからなぁ・・・(;´Д`)

 かの国は調査能力というものは無いのだろうか?
こと歴史になると、ブリンカーを付けた牡馬の如く一直線、ウリナラマンセーモード全開だから、自国に不利なことはすべてケンチャナヨ~ 

 呆れてものが言えませんなぁ・・・嘲笑
 

投稿: Nanyasore | 2007年11月13日 (火) 12:49

Nanyasoreさん、こんにちは。

このニュースを知った時は吹き出しました。まったく国をあげて歴史を作っている国ですから、一個人の人生をいじるのは朝飯前でしょうね。まあ呆れてものが言えないですわ。

日本でも歴史上の人物の評価が変わることはありますが、ただの強盗殺人者が義士になるほどのアクロバティックな芸当はできそうもないでしょう(笑)。

話は飛びますが、このニュースを知ったのは最近始めた「日韓チャット」からでした。
そこに飛び込んでみましたら、いきなり

「竹島(独島)は韓国のものか、日本のものか?」

という質問を、ものの数分の間に3回も受けました。もちろん

「日本の領土であり韓国の侵略」

とお答えしましたところ、案の定火病を発症しました。
ついでに
「文句があるなら資料持って裁判所へ来なさい。」
とも伝えておきました。

1名冷静な人物がおりまして
「サンフランシスコ講和条約が証拠だ」
と申しておりましたので、

「是非それを証拠として提示してください」

とも申し上げましたがそれ以上突っ込むのはやめました。
ちなみに突っ込みを入れるとしたらここらに資料があります。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=375297

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1641631

本気で救いようがないと思われます。

チャットは結構オモロイです(笑)。

投稿: ケンジ | 2007年11月14日 (水) 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142024/17015856

この記事へのトラックバック一覧です: 英雄=テロリスト:

« フラッシュ「南京の真実」 | トップページ | チャット戦史 »