« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年6月24日 (火)

NHKニュース

NHK頑張った^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

無謬性

「証拠確保が目的」グリーンピース側は違法性否定
幹部が20日、窃盗容疑などで逮捕された環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」はこれまで記者会見などで、鯨肉の無断持ち出し行為について「調査捕鯨船乗組員の横領行為の証拠を確保するためで、窃盗罪にはあたらない」と違法性を否定。「調査捕鯨の正当性も含めて国内の議論を深めたかった」と狙いを説明していた。

 団体が根拠としたのが、窃盗罪の構成要件である「不法領得の意思」。告発の証拠を東京地検に提出しており「他人の物を自己の所有物として利用する意思はなかった」と主張した。

 団体によると、告発後に「犯罪行為だ」との批判が数多く寄せられた。
**************************************************************************************

今朝ラジオでこのニュースを聞いて笑いに笑った。w  単純に言えば、泥棒がマスコミを通して窃盗を発表したのでとっつかまった、という話ね。この人達って本当に頭イカレてませんか?w

とかく胡散臭いのがこの環境団体、他には平和団体、そして人権団体だな。
これらの団体に共通しているのは

「我々は完全なる正義である。」

と思っている所だろう。

平和を守れ!
人権を守れ!
環境を守れ!

理念としては誰も反対はしないのだが、普通は「そのためにはどうするか?」を考える。しかし今回のグリーンピースの彼らはここで滑っている。w 彼らは何をすべきか?を考えるのではなく、自分は正しいのだから自分の行動も当然正しい、したがって何を行ったとしても間違っているはずが無いと考えているわけだ。(げらげら)

(このへんは隣の国の将軍様と一緒。あちらでは将軍様の政策は「絶対に間違いが無い」ので「批判できない」どころか「将軍への批判」という概念が存在しない。)

こういったものは宗教も同じですな。

教祖は絶対に正しい。
教典は絶対に正しい。

そして
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
シルバーバーチの霊訓は絶対に正しい。

こう書いてしまうと我ながら「いいのかよ」と思ったりもするのだが(笑)、これはシルバーバーチが正しいかどうか?ということが言いたいのではないわさ。w ネットでスピリチュアリズム関連の文章を読んでいて時々気味が悪いと感じてしまうのは、シルバーバーチの霊訓を背景にしているのはいいのだが、それが「虎の威を借る狐」状態になっている場合である。

つまり、自分の意見とシルバーバーチの意見が混同されてしまい、境界線が見えなくなっているようなのである。逆に言えば、境界線が見えないから自分とシルバーバーチを同一視してしまう。したがって自分の意見に対して反論が出るということはあってはならないと考える。しかし本質的にはシルバーバーチのレベルには到底追いついていないのであるから似たような発言をしても矛盾が生じる。当然そこを反論されたりすることも出てくる。それを無理矢理こじつけるから二進も三進もいかなくなる。

とりあえずシルバーバーチならまだしも、ニューエイジ系でどっぷり漬かっている人はもう最悪だろう。端から見ると、やっていることはほとんどコントである。

何にしても、自分の全体重を片方にあずけるのは非常に危険だと思われる。たとえ99%は正しいと考えても1%はそうではないかもしれないということを頭の片隅に置いておきたいと思う。

シルバーバーチは恐らく正しいのだろうが、それはシルバーバーチが辿り着いた答えなのであって、霊訓を読んだ人間が辿り着いた答えでは無いのである。だから答えは読めても理解はできていない事が多い。ぶっちゃけ四択問題で答え覗いて
「答えは③だ!」
と分かっても
「で、その③って何?」
と聞かれても全く分からないみたいなもんだ。w

グリーンピースとかピースボートとか、大声で「平和」を標榜するやつらって大概ズレてる(笑)

3dd949c8 










































「調査捕鯨船乗組員の横領行為の証拠を確保するためで、窃盗罪にはあたらない」と違法性を否定

証拠を確保する権限があるのか?w


「他人の物を自己の所有物として利用する意思はなかった」と主張した。


食ったんだろ? 

意味わかんねw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

次の100年先までも有効です。

結構どこでも見るけど、一応載せておこう。

*****************************************************************************************

■ 併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達

一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし
一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない
一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事
一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。

*****************************************************************************************

>絶対に信用せぬこと
正当なる取引はまず成立せぬ
盗癖がある
>特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。


100年程度では変わらん。

ホンマすごいと思うわ。w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

懐かしきナウシカ

昨夜は「風の谷のナウシカ」が放映されていたので懐かしく見ていた。子供の頃はビデオ借りてきて見たりもした。何度も見たのでほとんどセリフを覚えてしまった。今ではさすがにおぼろげな所も多いが、何となく書いてみた。

**************************************************************************************
(随時追加するかもw)

「その者、白きチョゴリをまといて、乞食の野に降り立つべし。

失われし中華との絆を結び、

ついに人々を、赤き躍進の地に導かん・・・・・」

「総督さま、私、ノムヒョンって伝説上の人物だとばかり思ってました。w」

(今日1日、仕事中もこれ↑考えてましたw)

「なんだこれは!朝鮮の植物ではないか!」
「私が半島で集めました。大丈夫、ファビョンは発症していません。」
「何?毒を出さぬ?なぜだ!猛毒のムクゲが花を付けておるのに・・・」
「汚れているのは人の心なんです。このものたちのせいではないのです。」
「誰が世界をこんなふうにしてしまったのでしょう。」
「もう国交も断絶します。さっきODAを止めたから、やがてみんな枯れるでしょう。」

「我らに従い、我が事業に参加せよ! 朝鮮総連を叩きつぶし、再びこの大地を甦らすのだ!私に従う者にはもはや、北の核や拉致などに怯えぬ暮らしを約束しよう!」
「待ちなされ!朝鮮に手を出してはならん。」
「何だ?この地球市民、おい連れて行け。」
「言わせてやれ」
「朝鮮に手を出してはならん。朝鮮に生命が誕生してより5千年。人は幾たびも朝鮮人に愛と正義と常識を教えようと試みてきた。んが、その度にヒトモドキの群がファビョンに狂い、津波のように押し寄せてきた。朝鮮に手を出してはならん。」

タッタッタッタ・・・・
「大変だー!」
「おい、合い言葉を言え。」
「もう、急いでるのにー!」
川に落ちた犬は?
棒で叩け!!! 」

女は三日殴らないと? 」
狐になるー! 」     (詳しくはこちら
「よし」
「総連の組織が残ってたんだ!」
「なんだと!」
「凄い癇癪起こして、谷中大騒ぎになってる!」
     ・
     ・
     ・
「強制送還しかないよ。在日に参政権を与えれば、大阪は朝鮮に飲み込まれてしまう。」
「何とかならんのかのう。100年間も教育し続けてきた努力が・・・」
「くそう、あいつらさえ来なければ・・・」

**************************************************************************************

結構間違えて記憶しとるな。w

自然環境への警鐘としての色合いが強い映画だと思うが、別の部分で、巨神兵は核の象徴だろうな。で、ナウシカは・・・愛と自己犠牲と復活と来ればイエスの象徴と言っていいと思う。

そんなわけで書き散らかし。

とりあえず、レイシズムはいけません。w

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »