2009年7月 2日 (木)

早くブログのタイトル変えようぜ、絶対誤射じゃないってw 全部人工衛星なんだってw

2日前ここへアクセスしたら、

「そんなサイトはねーよ!」

と言われて焦った。しかし翌日には見られたのでホッとしているところである。そんなわけで、もしかして何ヶ月か更新しないと削除されるのだろうか?という不安が出てきたのでどうでも良い事ながら書いてみた。

ブログでもHPでもそうだと思うのだが、自分だけが書きこんだサイトであれば削除してしまってもよいかとは思う。しかし、コメントやTBをもらっている場合は、管理人といえどそう簡単に消滅させてしまってよいのだろうか?と考えるのである。

ブログの記事も「それなりに」考えて読み返してアップするわけだが、他のサイトへのコメントもやはり考えてかいているわけで(そんなにいろんなとこで書いてないけど)、それが無くなってしまうのはちと哀しい。

今年に入って仕事が変わり、かなり自分の時間が無くなってしまったのと体力的にきついため、ブログを書くのも本を読むのもなかなか難しい状態。でもたま~~に更新したいと思っております。

(とか言いつつ、次の記事は書き始めているのだが。)



以下、約3年前に爆笑してコピペしたやりとり。今読み返しても腹がイタイw

***************************************************************************************
964 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 2005/07/26(火) 22:09:20

  インターネットに洗脳されて、こういう本(ちなみに嫌韓流)を買って
  近所の人から差別主義者の消印を押されるのは君らのほうだ
  友達や家族に知られたら、そうとう恥ずかしいよ

965 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 2005/07/26(火) 22:10:25

   >>964
  消印なら別にかまわんよw

132 可愛い奥様 sage 2005/07/26(火) 22:53:14

  消印捺印を間違えたのは、それだけ捺の文字に深い傷があるから。
    かつて、つい最近まで無反省に強制的に指紋押捺制度があったから。
    そういう歴史を下らない揚げ足取りで喜んでいるさもしい心根を心から
    軽蔑し哀れだと思う。

134 可愛い奥様 sage 2005/07/26(火) 22:54:37

>>132
    ……間違えたのは 烙印 だと思いますが

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年1月10日 (木)

1/10

あの、

新年明けましておめでとうございます。

今さらですが、今年もよろしくお願いします。 m(._.)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

ループ

ものを知っている、つまり「知識」があることはきっと良いことだろう。

しかし、それが「知恵」にまで熟成されていなければ、圧縮されてHDに保存されているデータや開いたこともない本と同じ。

でも知恵があってもそれを実際の「判断」に運用できなくては意味がない。

しかし、正しい判断ができたとしても、それを「決断」する力がなくてはまた意味がない。

でも1回くらい正しい決断ができても、「行動」はその決断の連続なので、その他でバカやってたら仕方がない。

しかし、幾多の行動が褒められても、行動の蓄積が「生活」なので、まともな生活ができていないと空しいだけ。

でも生活の集大成が「人生」なので、最後に畳の上で普通に死ねるまで頑張らないと答えは出ない。

普通に働いて普通に生きて人に迷惑をかける量が少なければ、なんとか人並みの最後を迎えられる(と思いたい)。

じゃあ、普通に働いて飲んで食って寝て歳食って、はいお終い。それでいいの?

しかし、隣のおばちゃんも大学の先生も完璧な答えは提示してくれない。

しゃーないから自分で考える。

答えは出ない。

でも、自分が悩んでいるこの難題は、きっと誰かがこれまでに悩んだに違いないのだ。

それを調べよう。

すると知らなかった事がどんどん出てくる。

それが知識となっていく。

そして始めに戻ってしまう。

だからなんだい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

雨ですね

めずらしい。静かな週末。

何か物足りない

こんな時はゆっくり本でも読もう。

時化ても凪いでもどちらでも乙。

36_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

騒ぎのおさらい

さて、このところブログが騒がしくなっておりまして、随分ややこしいところもあるので一度整理します。普通にやってもつまらんので、日本と日本を取り巻く国際情勢風に。
(あくまでジョークです)

日本人の行方不明が実は北朝鮮による拉致であったことが判明。さらに電波ミサイルを無差別に発射していることを確認。

日本  「金正日のアホー!拉致被害者を返せー!ふざけんじゃねーぞー!」

金正日「日本人はうるさい!やっておしまい!」

ミサイル発射どどーん

日本 「北朝鮮がミサイルを発射しました!」
     「なにぃ!テポドンか?」
         「恐らくノドンだと思われます!」
     「日本海のイージス艦はどうなっている?」
     「シースパローを全弾発射しました。だめです。数が多すぎます!」
     「MDはどうした?」
     「すでに迎撃体勢に入っています。今発射しました!しかし防ぎ切れません!着弾まであと5秒!」
         「何だと!」

ひゅるるるるるるるる・・・・・どすっ、どすっ、ぐしゃ

日本 「・・・え?」
         「爆発しません・・・ね」
         「不発弾か・・・・・・・それも全部」

自衛隊により、ミサイルの処理及び性能の検証が行われた。

日本 「今回のミサイル攻撃を受け、そのミサイルを回収し調査しましたが、驚くべきことがわかりました。」
    ・コンピューターの処理能力がファミコンより劣ること。
    ・燃料に不純物が混じりすぎており、到底計算上の軌道を飛べていなかったこと。      
         ・ミサイルの重心が相当狂っていること。
    ・爆薬の入れ忘れが相当数にのぼること。
    等々ずらずら・・・・・・・

日本はこれらの内容を世界へ向けて大々的に報道した。

金正日「日本は気にいらんな。もっとミサイルを撃て。」
      「先日撃ち尽くしてしまいました。」
      「では、テポドンを撃て。」
      「それが、実はまだ完成していません。外国をびびらすためのブラフでした。」
      「なにー!仕方がない。F3 違うF5アタックだ!スパムも、コメントもだ!国民総出でやれ!」

日本 「随分、意味不明のコメントが来てるな。」
         「半島からのアクセスは全て遮断しましょうか?」
     「それはやめておこう。だが丁寧にお返事はしとけよ。」

そこへいきなり!

韓国 「今回の騒動の原因はすべて日本にある!日本が北朝鮮を刺激さえしなければ北朝
    鮮はこのような暴挙には出なかった!悪いのは日本である!我々は日本に対し、北朝鮮及び
    我が国への謝罪と賠償を求めるものである!」

日本 「ポカーン」
     「どうでもいいけど、拉致問題はスルーかよ!!」←いまここ

(参考:みらい対無防備マン

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

まもぉってあげーたいー

間違いなく、本家を数段凌いでいる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理想と現実

全く個人的な意見として。

愛を持って人と接しましょう。←おk

全ての人を愛しましょう。    ←出来るかい!

と思うのだが、「できませーん」で終わっていては意味が無い。10人集まれば1人くらいは波長の合わない人もいる。それを修行していく中で100人中99人は笑って仲良くできるが1人は難しい、そんな状態にもっていければ良い修行の成果と言えると思う。そして更に1000人のうち999人・・・・・と、永遠に続くのだろうが、ここで

「千人でも万人でも全ての人と仲良く、愛をもって接する事ができます。」

なんてことは神か、そうでなければただのバカにしか出来ない芸当であると思う。

そういう事をこの世でやろうとすると、ほとんどギャグになる。2ちゃんで読んで笑ったものでは

「健康のためなら、死んでもいい(笑)」
「命を大切にしない奴なんか、大っ嫌いだー。死んでしまえー」

で、ついでにこういう奴も。
Photo






←被告は極悪非道の殺人者ですが?










理想を持たないのは無意味だが、現実を強引に理想に近づけると足下から崩れると思うんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

鬼束ちひろ復活か?

テレビを見ていたら、鬼束ちひろ復活だそうで。
デビューの時から好きでアルバムは全部持っている。

当時はもう鳥肌立ちまくり!魂の叫びとでも言いたくなる曲の数々。メロディといい、歌詞といい、歌声といい、天才だと思った。
また作曲の際には曲が「降りてくる」という表現からして、もうそのまんまインスピレーションから出てくる、いわゆる「そういう」体質なんだと思う。

好きなのはこのあたり

復活第1段の曲は・・・・・

なんだこれは?何にも響いてこないよ。以前はその絶望感の中でも必死にはい上がろうとする気迫があったのに、これではもう闇にくるまれているだけ。目が死んでる。

3日もかかって「降りてくる」ようなもんじゃだめだろ。以前「降りてくる」時は、インスピレーションのままキーボードを叩いて歌ったものを録音してあとはアレンジにまわしていたんだから、5分か10分で出来ていたはずなのに。

もう一回、羽毛田丈史と組んでもらいたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

我が愛車よ

先日車検を受けた。
ABSの故障ランプが点灯していたのでそれもついでに修理してもらうことにした。
車検は2日ほどで終了。自動車屋のおじさんいわく
「ABSの修理なんですけどねー。結構かかるんですよ。」
「いかほど?」
「15万くらいですわ。」

ええー!

「でね、ABSは故障してもブレーキそのものは問題ないですから、そのまま乗ったらどうですか?」
「そ、そうですね。」
実際ABSが働いたのは片手で数えるほどしかない。

「どちらにしても、次の車検は通さないでしょ。」
「そりゃまあ・・・」

???いや、あと3回くらい通すかもしれないじゃん。

なんでそんなことをあんたに決められんといかんのよ。

「次の車でしたら、うちオークションもやってますんで、程度のいい中古車を探してきますよ。」
「はあ、そうですか。」

おじさん、僕には「新車」という選択肢は無いのかね?
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
(実際、無さそう)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月10日 (土)

独り言

うーん、友人から誤解されているかもしれない。
誤解なら誤解で解くこともできるが、「かもしれない」というのは悩むな。
今までそういうことがあったときは、「仕方がない」で済ませてきたけど、何がベストかはなかなかわからん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)